WONDS
TOP>商圏分析セミナー
商圏分析セミナー
初心者のための


■初心者が楽々出来る商圏分析メールマガジン・セミナー 


エリアマーケティングの専門会社がやさしく解説


 店舗出店、リニューアルや独立開業に役立つ初心者のための「商圏分析セミナー」です。初心者が自分でできる事を目標に、エリアマーケティングの専門会社が分かりやすく解説します。

初心者でも楽々出来るエッセンスのみの商圏分析セミナーです。

 

 自分で、手っ取り早く商圏分析をしたいという人のためのメールマガジン・セミナーです。商圏の潜在需要と、その特徴が把握出来るようになります。

 商圏分析を頻繁に実施する機会のない、マーケティング担当者や出店を計画中の経営者の方にお奨めです。専門会社ならではの要点をつかんだ解説をしていきます。


専門的領域にも関わらず200人以上の方から登録をいただいております。

 当社は、専門店チェーンや、大型店のエリアマーケティングを、主業務としている会社です。専門的には、GIS(地図情報システム)や多変量解析を活用した分析が浸透してきています。

 
ただ、実施機会の少ない方には、こういったツールの活用は費用対効果が見合いません。ここで解説している方法でも基本的な分析は可能です。

 また、感想など、メールをいただく方から推測すると、エリアマーケティングが専門外のマーケティング実務者の方など意外と専門家の方に購読していただいているようです。


■こちらから登録出来ます

初心者のための商圏分析セミナー (マガジンID:0000141980)

メールマガジン登録

メールアドレス:
メールマガジン解除
メールアドレス
powered by まぐまぐトップページへ

メールマガジン・バックナンバー
メールマガジンのバックナンバーは、こちらをご参照下さい。

メールマガジン・サンプル

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

                         2007.3.15/第26号/(株)ワンズ

     ●初心者のための「商圏分析セミナー」

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

 商圏立地をとりあえず簡単に1次判断したいという人のための「商圏分析セミナー」です。楽して自分でできる事を目標に、エリアマーケティングの専門会社が分かりやすく解説します。

○はじめに
________________________

 3月15日に横浜ららぽーとがオープンします。東京周辺に超大型SCが次々と開業しています。ラゾーナ川崎など都市型SCを見ると都心の専門的なMDと郊外のゆったりとした買い物環境を融合した、首都圏でも新しいショッピングセンター文化の幕開けを感じます。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

No.26 商圏調査の意味再発見

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

●「商圏調査の意味」のとらえ方。
________________________

 数回にわたって「商圏調査の意味」を考えるテーマの今回は、第2回目です。

 「商圏調査」は、「あまり役に立たないのではないか。」と思われている方も時々見うけられます。そこで改めて、その実施意味を再確認するということで説明していきたいと思います。

 今回は、逆説的ではありますが、「役に立たない」「使えない」商圏調査を考えてみます。


●役に立たない商圏調査とは。
________________________

 出店を検討するといった時、「それでは、商圏調査をやりましょう。」という話がすぐ出てきます。決まって言われるのは、「通行量調査が必要でしょう。」ということです。

 「商圏を設定して、人口とか、競合店とかを調べてみましょう。」と、調査の実施プランが次から次へ進んでいきます。

 そして、どんどん調査、情報収集が進んで大量のデータが集まってきます。人口、世帯、事業所、商業、交通など周辺のデータがまとまっていきます。

 
「ちょ、ちょっと待ってください。」

これは、役に立たない商圏調査に突き進んでいく危険な兆候です。


●手段が目的化。
________________________

 商圏調査というと、比較的その報告書のイメージがつきやすい事があります。だから、どんどん作業を進めて行こうという話になってしまう訳です。データが大量に詰まった分厚いレポートが出来上がったりします。

 とりあえずは、出来上がった満足感に浸れるでしょう。

 そこで、次のステップに進む事になります。具体的に、店舗、施設の事業プランや、コンセプトを立案する段階になります。そこで、この商圏調査が活用される場面となります。

 ここで、はたと立ち止まってしまう事が意外に多いものです。分厚い調査報告書はあるけれども、

 「これがどうしたら事業プランの裏付けになるか。」
 
「店舗の商圏内でのポジショニングや、コンセプトづくりにどう反映させたら良いか。」

という「だからどうしたら良いのか。」という事に応えられない「使えないレポート」に気づく訳です。

 つまり、報告書完成物のイメージがしやすいがために、商圏調査という単なる手段が目的となってしまいがちなのです。


●あくまでソリューションが前提。
________________________

 ここに、役に立たない商圏調査をしてしまう大きな落とし穴があります。商圏調査は、出店に関わるマーケティング・ソリューションのためのツールでしかありません。

 大事なのは、「どんな課題を解決するか。」

という商圏調査の目的設定なのです。

 何の目的が無くても、商圏調査のレポートは完成してしまいます。目的がない、つまり出店する上で、確認、検証したい事があって、その解決のため調査をするという事前の段取りが無く、とりあえず実施してしまう。

 これが、典型的な役に立たない商圏調査です。

 世の中的には、結構こういったレポートも多いのではないでしょうか。これは、やはり予算と時間の無駄といわざるを得ません。商圏調査自体の市場価値も引き下げてしまいます。

 使える商圏調査とは、出店課題を明確にし、そのソリューション目的で調査を実施するというスタンスが基本です。


●課題解決されて初めて役に立つと言える。
________________________

 では、わかりやすいように課題を例で見てみましょう。

 一般的な課題として想定されるのは、まず潜在需要の問題でしょう。目標売上額が競合との関係も踏まえてクリアーできる商圏かどうか。売上規模の検証が課題となります。

 また、好みに左右される専門的商品で、特に競合店の集積を活かしながら、差別化して自店のコンセプトを明確にしなければならないような場合も出てきます。店舗ポジショニングの方向性も課題となります。

 あるいは、居住者や来街者のプロフィールとか、周辺商業の業種・業態構成といった商圏の特性を、ターゲティングや店舗の提供価値に活かしていくといったことも課題となります。

 このように、ある程度課題が明確になっていれば、どんな情報を、どんな方法で調査すればよいか。また、結果を出すためにはどんな分析を実施すればよいかが明確になってきます。

 いきなり、調査に走るのではなく、課題から目的設定といった調査設計が大切になります。よく言われるような「段取り八分」といったことが、商圏調査にも当てはまる訳です。

 これが、「役に立たない」、「使えない」商圏調査から、出店に「確証を得る」、「自信を付ける」商圏調査に変えるポイントだと思われます。


追記
________________________

 当社webサイト内に目的に応じた商圏分析の方法を、Yes、Noで答え絞り込んでいく簡単なソリューション・チャートが設定してあります。関心がある方は、こちらまで。

商圏ソリューション
http://www.wonds.co.jp/WONDS_Site/html/solution-top.html

売上予測
http://www.wonds.co.jp/WONDS_Site/html/uriageyosoku-top.html


――――――――――――――――――――――――
次回は、「商圏調査の意味再発見3」の予定
________________________

■PR■

(株)ワンズでは、簡単・手軽な商圏情報サービス『商圏調査ライト』を提供しています。立地の1次スクリーニングに最適です。
関心のある方は、こちらまで
http://www.wonds.co.jp/WONDS_Site/html/area-research-top.html
________________________

このメールマガジンは『まぐまぐ!』http://www.mag2.com/を利用して発行しています。配信中止はこちら      

http://www.mag2.com/m/0000141980.htm
________________________

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

マガジン:      初心者のための商圏分析セミナー
発行者:       加茂 隆(C)Copyright 2007
バックナンバー:   http://www.wonds.co.jp/
ご意見・ご感想等: info@wonds.co.jp

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□


●サービス案内
  
・初めての方へ
  ・エリアマーケティング
  ・ストアマーケティング
●業務事例
  ・ソリューション事例
  ・テーマ別事例集
  ・業務事例集
●メールマガジン
  ・商圏分析セミナー
  ・マーケティング活用
   情報
●サービスメニュー
  ・商圏ソリューション
  ・売上予測
  ・店舗開発企画
●ダウンロード
  ・店舗ナレッジストア
  ・事例集
  ・ニュースリリース
●会社案内
  ・会社概要
  ・業務実績
  ・お客さまの声

サイトマッププライバシーポリシー
GISエリアマーケティングと店舗開発/株式会社ワンズ
Copyright (c)1999- 2015 Wonds Inc. All rights reserved.