WONDS

エリア
  マーケティング
商圏調査・分析
エリア特性をプラスに活用する 
出店判断に売上予測
売上予測による高い確度の出店判断
売上予測による出店成功を
多店舗展開企業出店成功の秘訣
エリアマーケティング事例

ストア
  マーケティング
マーケティング志向の店舗構想

ソリューション
  アプローチ
課題対応策を見つけるフロー
課題対応策を素早く選択

●資料請求
(無料)
小冊子プレゼント
エリアマーケティング活用価値事例集
実務家だから書けた活用価値の7事例

●当社業務の
業務への良くある質問
当社へのお客さまの声
当社からのニュースリリース
ブログ

TOP>代表的エリアマーケティング事例一覧

<基本的考え方>

都市型店舗には、目的地マーケティング

 都心店舗は、ブランド、体験、ロングテールなど買回り目的地化が進みます。これを背景に、出店戦略の検討には、この数値化が難しい要素もダミー変数で分析出来るデータサイエンス手法が有効となります。


●需要規模を考えても仕方ない?
 郊外型小売業において、出店、店舗開発に関わるマーケティング手法は、商圏需要調査が基本です。ただ、この方法を、都心の店舗に持ち込んだらどうでしょうか。ほとんど役に立たないはずです。街そのものが大きな集客力を持ちますから、今さら需要を調査しても仕方がない訳です。

郊外と都心

スーパーのワンウェイコントロールと都心SCのギャレリア形式

●出店マーケティング手法も変化していく

 では、都心型小売業の効果的なマーケティングとは?これは、店舗に出向く目的となる独自のコンセプトです。このコンセプトづくりの前提となるマーケティング手法として、好み、体験といった数値化し難い要素までも、1,0(イチゼロ)のダミー変数として扱えるデータサイエンス手法がポイントとなります。

 「都心型店舗は、魅力を引き出すマーケティング手法」が効果的ということです。

*詳しくは、「目的地マーケティング」のページへ。



<手法とストアマーケティング・エリアマーケティング事例

データサイエンス手法によるエリアマーケティング事例

当社業務のコアサービスは、体験、ロングテールなど買回り目的地化が進む都市型店舗を主対象に、データサイエンス手法でポジショニング・類型化からの集客売上予測、ストアコンセプト企画までです。


都市出店評価 都市出店評価

需要規模で対応できない都市型出店1次評価に
(決定木分析)

ポジショニング・類型化 集客・売上予測
ポジショニング

立地商圏・競合店との客観的位置づけ
主成分分析・数量化理論3類)

類型化

商圏・店舗のマーケティング対応効果を上げる類型化
クラスター分析

店舗売上要因分析

運営、店舗改善に効く内部売上要素を科学的に明確化
数量化理論1類

重回帰分析売上予測

データ解析による集客・売上予測で出店可能性を判断
重回帰分析

ストアコンセプト ストアコンセプト

同業種との集客相乗効果が狙える都心市場での出店必須与件
(エスノグラフィー・フレームワーク


<事例集>

  データサイエンスで
売上アップの確実性を高める6つの秘訣

エリアマーケティング事例

 当社、業務事例集を発行しています。この事例集(A4版37P)は、データサイエンス手法でポジショニング・類型化からの集客売上予測までの業務を、一部ダミーデータを使ってシミュレーション紹介しているものです。過去、当社メールマガジンでご紹介してきた事例を、図表付きでまとめました。メールマガジンへのご登録でpdfダウンロード出来ます。関心がある方は、こちらからどうぞ。




●サービス案内
  
・初めての方へ
  ・エリアマーケティング
  ・ストアマーケティング
●業務事例
  ・ソリューション事例
  ・テーマ別事例集
  ・業務事例集
●メールマガジン
  ・商圏分析セミナー
  ・マーケティング活用
   情報
●サービスメニュー
  ・商圏ソリューション
  ・売上予測
  ・店舗開発企画
●ダウンロード
  ・店舗ナレッジストア
  ・事例集
  ・ニュースリリース
●会社案内
  ・会社概要
  ・業務実績
  ・お客さまの声

サイトマッププライバシーポリシー
GISエリアマーケティングと店舗開発/株式会社ワンズ
Copyright (c)1999- 2016 Wonds Inc. All rights reserved.