WONDS
?g?b?v?y?[?W??????
TOP売上予測>出店戦略シミュレーション

出店戦略でリスクを大幅に軽減できる方法とは。


まだ、一店一店、商圏調査をしていませんか。
出店戦略に基づかないことは、多店舗展開している企業にとって経営資源を活かすチャンスを逃していることです。重回帰・売上予測による「出店戦略シミュレーション」は、この経営資源を活かして、出店リスクを大幅に軽減する方法です。

ここ数年のGIS(地図情報システム)、多変量解析ソフトの進化により、この方法の価格もこなれ、導入しやすくなりました。企業やブランドならではの独自性が活かせ、出店に関わるリスクヘッジとチャンスの拡大が期待できます。また、既存店の商圏潜在性を把握し、店舗の見直しにも活用されています。

チェーン店本部、フランチャイザー、メーカー・ホールセールスのリテールサポート部門の方に最適の方法です。

出店戦略シミュレーションの効果

出店成功の確率を高めます。

地図上のグラフでビジュアルに売上予測結果を把握。
このように、あるエリアブロック全体において可能性の高い候補地が一目でわかります。
「出店戦略シミュレーション」は、最近の失敗が許されない厳しい市場環境下で、その精度によるリスクヘッジ効果で、どんどん導入企業が広がってきています。
駅拠点毎の売上予測結果
売上予測結果をビジュアルにマップで見る


出店戦略シミュレーションの方法

出店シミュレーション(重回帰・売上予測)方法

高い精度の売上予測を実現するのはモデルシミュレーションという方法です。
売上を構成する要素(変数)を使って、既存店の単純化した売り上げ構成モデルを作成します。

この売上構成モデル(予測式*)に、候補地の変数を代入して、目的である売上など予測値をシミュレーションします。

その結果、各候補地での売上予測が出来る訳です。

*予測式の概要説明はこちら。
重回帰式によるモデルシミュレーション


出店戦略シミュレーションの要点

定評ある手法、その適用がキーポイント

予測モデルそのものは、長い期間を経て実証されてきた定評ある手法です。

実施のポイントは、予測モデルそのものではなく、その効果や限界を理解し、様々な業種や展開店舗実態にどう適合させていくかにあります。

変数を機械的に当て込んでも、説明力ある重回帰式は出来ません。店舗実態を良く把握した上で、重回帰式の策定をする必要があります。

ここで間違ってしまうと、予測を活用して、出店リスクを減らすどころか、かえって大きなリスクを抱えてしまうような事になりかねません。この辺りは、専門会社のノウハウと経験が必要とされるところです。

予測式作成のポイント

【弊社業種実績】
サービス業を中心に、語学スクール、不動産仲介業、カテゴリーキラー、携帯ショップ、アミューズメント、インポートアパレル、コスメティックショップなど多岐に渡ります。
 

詳細な具体例は、こちら。


出店戦略シミュレーションの評価

導入企業の出店シミュレーションに対する評価

これらのモデルを使い、サポートさせていただいたユーザーからは、こんな評価をいただいております。
全般的には、「一店、一店の出店判断ではなく、エリア全体で、売上予測を基にプライオリティをつけた戦的出店判断が出来る。また、潜在性が劣る候補地を検討の対象から外す事や既存店の評価も出来る。これで、事業戦略も組みやすく、人員配置にも役立った。」という感想や評価です。

・「売上予測という統一基準の数値でアウトプットされるので、出店候補地のプライオリティが明快になった。」(語学スクール)

・「科学的アプローチで、納得性が高まり社内の推進力になった。」(不動産仲介業)

・「各店舗の潜在性がわかり、出店だけではなく、取引店舗の見直しにも活用しています。」(生活用品メーカー)

・「ここまで自社ブランドの特性がハッキリするとは思いませんでした。」(アパレルメーカー)

導入企業の評価


出店戦略シミュレーションの相談

出店戦略シミュレーションを、ご相談下さい

今、「出店シミュレーション」モデルを創り上げていく絶好のチャンス。

弊社では、まだGIS(地図情報システム)や多変量解析が一般化していなかった1990年前後から、モデル式を使ったメーカー、ブランドのエリア別販売計画など、エリアマーケティングを手がけてきました。

・今や、GISも普及し、多変量解析ソフトも使いやすくなっている中、企業やブランド独自の「出店シミュレーション」モデルを創り上げていく絶好のチャンスかと思います。

・この方法の導入企業が拡大している中、競争力を維持していく必須の方法となりつつあります。この機会に、貴社も、この「出店シミュレーション」を検討され、多くの実績を持つ弊社に是非ご相談下さい。
             

GIS(地図情報システム)多変量解析

詳細は以下のページをご参照下さい

 ■単一業種・立地の場合   
 ■複数業態・立地が異なる場合


重回帰による売上予測
 
売上予測による出店戦略
 

■お問い合わせのご案内

事例資料請求 価格表請求 詳細問い合わせ 見積依頼
03-5458-7875 info@wonds.co.jp

 
サイトマッププライバシーポリシー
GISエリアマーケティングと店舗開発/株式会社ワンズ

Copyright (c)1999- 2015 Wonds Inc. All rights reserved.