TEL (03) 6804-9835 平日10:00-18:00 
MAIL 
info@wonds.co.jp

株式会社ワンズ

What's new

お知らせ/当社からの新しい情報・リリース

 

【お知らせ】

 

2018/3/30

アーカイブ・ページを追加

 

webサイトのリニューアルによって公表出来なくなったコンテンツを再掲載するアーカイブ・ページを作成しました。旧webサイトやブログで公表してきたコンテンツをストックしていきます。

 

 

2018/2/20

「買い物に個性的な街トップ5」ブログ発表

 

 首都圏/乗降者数上位200駅商圏「買い物に個性的な街トップ5」をブログ「街マーケティング」で発表しました。中目黒、恵比寿は「飲食店増加駅商圏ランキング」と合わせて注目の街となりそうです。

 

 

2018/1/17

首都圏代表駅の飲食店増減数ランキングを発表

 

 ニュースリリース「首都圏/乗降者数上位200駅商圏
●飲食店増加駅ランキング」を発表しました。特に、減少駅が意外な結果となりました。

 

 

年末年始・休業のお知らせ

 

 2017年12月30日(土)から、2018年1月8日(月)まで、休業させていただきます。

 

皆さま、良いお年をお迎え下さい。

 

 

2017/10/14

当社webサイトを全面リニューアル

 

 最近の業務内容に合わせ、当社webサイトを全面的にリニューアルしました。スマートフォンなどモバイル機器でもご覧いただきやすいようレスポンシブ・サイトとしました。

 

これにともなって、旧サイトのページで紹介させていただいたサービスなど、終了したものもあります。「商業ビューワー」など旧サービスご利用のお客さまは、継続サービスさせていただきますので、個別にご連絡下さい。

 

今後とも、株式会社ワンズをよろしくお願いいたします。

【ニュース・リリース】

 

■2018年

 

7月25日

首都圏/乗降者数上位200駅

●事業所数、伸び率の高い駅ランキング

2010年以降と2005-2009年比で、事業所伸び率の高い駅はどこか。No.2吉祥寺、No.3恵比寿、さて、No.1は?

 

新事業所開設も駅ブランド志向だった。

 

 

3月5日

首都圏/乗降者数上位200駅商圏

●人口増減数変化駅ランキング

過去10年間を5ヶ年で区切った期間の人口増減数変化は?麻布十番、六本木など都心が人口増減変化が大きい。逆に減少に転じているのは、あの人気の街だった。

 

都心と城西エリアの人口増が加速している

 

 

1月17日

首都圏/乗降者数上位200駅商圏

●飲食店数増加駅ランキング

飲食店数が増えている駅商圏は、No.2中目黒、No.3恵比寿、そしてNo.1は?。

 

都心高度集積エリアから、都心住宅地・再開発郊外へ

 

 

■2017年

11月28日

神奈川県/乗降者数上位37駅商圏

●ショッピング来街者拡大駅ランキング

神奈川県の代表的駅商圏で、小売集客力を拡大しているのは、No.2桜木町、No.3横浜、そしてNo.1は?。

 

新市街と新郊外が買い物客を集める。

 

 

■2016年

5月31日

首都圏乗降者数上位200駅商圏

●居住者平均年齢分析

若い街は、郊外ターミナルと、やはりあのエリアだった。

 

首都圏代表的200駅商圏平均年齢ランキングは?

 

 

1月23日

神奈川県/代表的駅商圏

●成長性特徴ポジショニング分析

人口成長性の高い駅商圏の特徴は、人口の集中度と動きで説明出来る。

 

人口成長駅商圏は、武蔵小杉、溝の口。停滞駅商圏は?

 

 

■2015年

5月7日

●首都圏の世帯あたり課税対象所得水準/市区町マップ

首都圏の高所得ゾーンは、都心、城西エリア。

そして、もうひとつのエリアは?

 

高所得者層分布が見えてきた!

 

 

1月23日

首都圏乗降者数上位200駅

●「様々な家族形態の商圏ランキング」トップ5マップ

東京家族は、下町、湾岸、城西とエリア特徴が際立つ

下町は大家族で高齢世帯が多く、湾岸(城南エリア)は、・・・。

 

こんなところに家族特徴が形づくられる要因があった!